★ さとりずむ ★

映画、音楽、書籍、ゲームのレビューを綴ったブログであります。

*** 現在リニューアル中です ***

「さとりずむ」とは?

さとるの煩悩ワンダーランド『さとりずむ』へようこそ!

初期仏教に傾倒しているにも関わらず、煩悩まみれの生活を送る管理人・さとるの「ワクワクしてやまねぇ!」趣味をご紹介するブログ。

それが、

さ と り ず む

であります。

当ブログでは、映画、音楽、書籍、ゲーム、おもちゃ、イラスト、そして少しだけ仏教について扱ってます。

えぇ、純度の高いインドア系男子です。

タイトルの由来

f:id:satorism:20180524040523j:plain
ブログタイトルの「さとりずむ」とは、管理人・さとるの名前と「主義」を表す英単語"Ism(イズム)"を合わせた造語。

ぼくは趣味範囲で初期仏教を勉強しているので、仏教的なイメージとして「悟り+Ism」という意味も込めてあるとかいないとか。
ちなみに、仏教のことは英語で"Buddhism"と言います。なんとなく「さとりずむ」と語感が似てますね。気に入ってます。

さとるとその一族郎党をご紹介

f:id:satorism:20190710231128j:plain
さとる家は、さとる+ヨメ+長男+次男+犬=4人+1匹のにぎやか家族であります。

さとる

f:id:satorism:20181111104710j:plain
当ブログの管理人。

激動の時代・昭和が生んだモンスター級のバカにして、一家の大黒柱的なポジション。
映画、音楽、読書、ゲーム、おもちゃをこよなく愛す。初期仏教フリーク。大乗非仏説論を概ね支持。

交代勤務あり・エアコンなしの工場での激務に耐えながら、なんとかして自らの人生を変えるべく、「あなたも絶対稼げる!」系の書籍にまんまと踊らされる形でブログを開始。
生え際の毛根同様に伸び悩むPV・上がらない収益に苦悩し、SNS上でのブロガー仲間たちの成功をうらやむ日々にメンタルをやられ、一度ブログを中断する。

休止中に読んだ様々な書籍の影響を受け、アスファルトに咲く花のごとく、涙の数だけ強くなってブログ界に帰還。
『結果にこだわらず、自分がワクワクすることを全力でやる』をモットーにブログを続けることを決意、現在に至る。

「二次の乳が好きな二児の父」を自称しているが、それほどアニメが好きというわけでもない。
プレイ中のネトゲ、『FF14』で使用している自キャラのおっぱいは好きである。

ヨメ

f:id:satorism:20181111104731j:plain
さとるの妻。

人付き合いが苦手なさとるとは異なり、初対面の人間でもグイグイいくことができる圧倒的なまでのコミュニケーション能力を持つ。
さとるの実家・地元に嫁いだにも関わらず、さとるよりも友達の数が多いのがその証と言えよう。相手と少しでも気が合いそうだと判断すると、マッハの勢いで連絡先を交換しようとするアグレッシヴさが友達の多い要因のひとつだろうと思われる。

また、趣味は裁縫系のハンドメイドという女子力の高さも持つ。

周囲からは素朴で優しい女性と評される一方、さとるへの毒舌を生きがいとする裏の顔がある。さとるが楽しみにとっておいた、おやつのポテコを「勝手に食べた」というくらいの嘘なら平気でつく女であり、パート程度ならすっぴんで行けるほどの豪胆さも併せ持つ。

しかしながら、さとるのヘヴィなオカルト話にもついてきてくれる唯一の人物であり、最大の理解者であることは間違いない。

長男&次男ブラザーズ

f:id:satorism:20181111104746j:plain
さとる家の5歳差の兄弟。

長男はロシアに隕石が落ちた日に、次男は今上天皇と同じ誕生日に産声をあげる。
どちらも長く苦しい不妊治療の末に授かった子であることから、さとる夫婦(主に妻)に溺愛されている。

イッヌ

f:id:satorism:20181111104805j:plain

ブログを始めた理由

f:id:satorism:20180825050547j:plain

Twitterもやってます

f:id:satorism:20180825150442j:plain