★ さとりずむ ★

Amazonプライム・ビデオを中心とした映画レビューブログ。そのほかにも音楽や書籍、育児ネタなどの雑記もあるよ!

映画『ジュラシック・パーク』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル3』徹底レビュー!
映画『オールユーニードイズキル』レビュー!
アニメ『ゆるキャン△』レビュー!

過去絵さらしてみる。その3:趣味で頑張る編・前編

f:id:satorism:20180804043642j:plain

おっす!さとる(@satorism0321)です!!

『過去絵さらしてみる』シリーズ第3弾!
今回は「趣味で頑張る編・前編」と称し、デザイン業界で働いていた頃に趣味で描いていたやつを紹介していくぞ!!

ぼくは昔から女の子描くのが大好きなので、趣味ではずーっと女の子キャラ描いてる。少々オタッキーな雰囲気かもしれないが、その辺はご勘弁願いたい!!

いや、そもそもイラストを描こうなんて思う人は、多かれ少なかれアニメなりマンガに興味がある人であってだな(言い訳

 

3-1:クリエーターズ・マーケット編

2004年~2007年頃まで、ぼくと妻(当時はまだ結婚してないが)クリエーターズ・マーケットに出展していた。
名古屋で半年に1度開催されている、クリエーターのためのイベントである。通称「クリマ」。

初期の頃はアマチュアの方が多数出ていて、みんな試行錯誤してディスプレイしたり、アマらしい作品を見るのが非常に面白かった。
しかし、徐々に業者が多数出展してくるようになり、ディスプレイや商品のクオリティは上がったが、ただのフリーマーケットのようになってしまったと感じる。

個人レベルで出展しているアマではキツくなってきたので、考えるのをやめたカーズのごとく、ぼくは出るのをやめた。

ペンキ塗り描きたい

f:id:satorism:20180804114052j:plain
2004年 / Adobe Illustrator 8.0

この頃からイラレを使って仕上げ始めるが、これは最初期のもの。
なんでイラレを使い始めたかと言うと、デザインの仕事を通して使い方を覚えたからなのと、線を細く描けるからw

ぼくはペン入れをサインペンでやってるんだけど、細い線を引くのがすごい苦手。
下書きの線を上手く活かせなくて、試しにイラレで線を取ったときに「これだ!」って思って、以降はこのブログを開設する2018年までずっとイラレで描くことに。

ちなみに、女の子の背中にある「PEACE」は、かつてインターネット黎明期にぼくがやっていたイラスト系ホームページのタイトルである。

ツナギ描きたい

f:id:satorism:20180804120314j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0

ツナギ着た子が描きたい!と思って描いたやつ。

前述の「クリマ」に出展していたとき、このイラストを妙に気に入ってくれたおじさんがいたんだけど、後日「この紙に印刷してください!!」とお手紙を頂いた。

中には和紙が入っていた。

ごめん、和紙はプリンターに入らない。

賞金稼ぎ描きたい

f:id:satorism:20180804121413j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0

元々は専門学校時代に運営していたホームページ用に描いたやつを、新たに描き直したもの。

ブーツでかいよね。銃のパースもおかしいし。嫌いではないんだけどw

ちなみに衛生兵アヒルが持ってる賞金首の紙、昔のやつはぼくのリアル顔イラストが入っていたので、今回紹介するにあたってブログのアイコンに差し替えておいた。

ブーツ描きたい

f:id:satorism:20180804123556j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0 + Adobe Photoshop 5.5

ウェスタンな感じのブーツを描きたい!って思って描いたやつ。
青と白の組み合わせは、昔から好きな配色。

背景の月はアポロが撮影したやつで、ネットから落と(略

時計はたぶんZuccaのイメージだと思う。

サルエル描きたい

f:id:satorism:20180804124021j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0 + Adobe Photoshop 5.5

今で言うサルエルパンツなんだろうけど、当時なんかああいう感じのやつが描きたいと思って描いたやつ。
「Starchild」というファイル名が付いていたので、たぶん「2001年宇宙の旅」をイメージしたんだと思う。同映画のラストに出てくる子供が「スターチャイルド」なので。

トライバルのようなデザインは、五行木・火・土・金・水を意味してるはず。自分で描いたやつを、自分で分析することになるとは思いもしなかった!

背景の地球と月はネットから(略

ポストマン描きたい

f:id:satorism:20180804125710j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0

「雪に閉ざされた世界で、手紙を配達する女の子の物語」という絵本を書いてみたいってずっと思っていて、それのイメージで描いたんだと思う。

今もたまに考えたりするけど、もうこのイメージではないなぁ。

スポンサーリンク

3-2:趣味編

2005年頃はホームページをまだやっていた時期なので、そこで公開していたイラストもいくつかあった。
現存するのは1つだけなので、それをご紹介する。

うさぎの競争

f:id:satorism:20180804130035j:plain
2005年 / Adobe Illustrator 8.0

近未来、ジェットパックを装備してスピードを競いあう『ラビット・ラン』というレースが流行っていた・・・みたいな妄想で描いたんじゃなかったかな。
タイトルの元ネタは、エミネム主演の映画『8マイル』のサントラに収録された同名曲だと思う。

最後に

「過去絵をさらしてみる」シリーズ第3弾、いかがだっただろうか。

今回紹介したものは、2005年の夏にデザイン業界を去った後に描いたものが多数で、なんとかフリーランスでやっていけんもんかなぁ?ってもがいていた時期である。

まぁその辺の話は長くなるので、違う記事で書いてみようかな、とは思っている。

次回は、
趣味で頑張る編・後編
をお送りする!

それではまたね!アディオス!!

ほかのシリーズも併せて読んでみてね!

www.satorism.net

www.satorism.net