★ さとりずむ ★

Amazonプライム・ビデオを中心とした映画レビューブログ。そのほかにも音楽や書籍、育児ネタなどの雑記もあるよ!

映画『ジュラシック・パーク』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル3』徹底レビュー!
映画『オールユーニードイズキル』レビュー!
アニメ『ゆるキャン△』レビュー!

新作公開に間に合う!『ミッション:インポッシブル』シリーズまとめて解説するぞー!

f:id:satorism:20180724195425j:plain
おっす!さとる(@satorism0321)でっす!

みんな大好き『ミッション:インポッシブル』シリーズ!!
当ブログでも一通りシリーズ作をレビューしてきたけど、今日はこれから見てみたい人向けに各種ランキングも交えてまとめ解説をやってみるよーー!!

シリーズ最新作『フォールアウト』の公開も間近に控えており、そちらの情報も載せておいたので参考にしてみて欲しい!!

 

『ミッション:インポッシブル』シリーズとは

f:id:satorism:20180707162107j:plain

1996年より始まった、トム・クルーズ主演の人気アクション映画シリーズ。
CIA(中央情報局)内にある特殊作戦部、通称IMF(Impossible Mission Force)に所属するエージェントたちの活躍を描く。

要するにスパイだ!

アメリカで放映されていた人気TVシリーズ、『スパイ大作戦』を映画化したもので、テーマ曲は日本でも有名。

よく出てくる人たち

主役を演じるトム以外のメンバーはコロコロ変わるので、3作以上に出演している役者のみに限定して紹介するぞ!

イーサン・ハント / トム・クルーズ

f:id:satorism:20180710221006j:plain

本シリーズの主人公で、IMF所属のスゴ腕エージェント。
腹立つほどのイケメン。命がけの任務をいつもギリギリでこなす。

ルーサー・スティッケル / ヴィング・レイムス

f:id:satorism:20180710231813j:plain
IMFメンバー。
ほんのちょっとの出演も含めれば、トム以外では「1」からずっと出ている唯一の人。

ベンジー・ダン / サイモン・ペッグ

f:id:satorism:20180723213901j:plain

ベンジーーー!!(当ブログにおける謎のベンジー推し)
『3』より登場。シリーズを重ねるごとに登場シーンが増えてくる。

ぼくはサイモン・ペッグの大ファンである(^ω^)

シリーズ一気にさらっと解説するぞ!

ほんとにさらっとお伝えする。
より詳しくは、当ブログの個別記事を参照してもらいたい(あらすじにはあまり言及してないけど)

基本的な共通事項は、

  • トムの肉体がすごい
  • トムは年齢を感じさせない
  • トムのアクションがすごい
  • トムがイケメン

ということさえ理解しておけば大丈夫(笑)
お話も面白いけど、アクション・エンタテイメントなので、頭空っぽにして楽しめばOKだよ!

また、シリーズものではあるけど一部を除いてお話的には繋がっていないので、好きなところだけ見るという見方でも良いと思う。
そういう場合は、後述のランキングを参考にして見てほしい。

『ミッション:インポッシブル』(1996)

IMF内部に潜む、裏切り者を探し出すお話。

www.satorism.net

『ミッション:インポッシブル2』(2000)

殺人ウィルス「キメラ」と、そのワクチンを奪還しにいくお話。
この作品以降、シリーズを『M:I』と表記するようになった。

www.satorism.net

『ミッション:インポッシブル3』(2006)

ブラックマーケットと内通するヤツを探し出すお話。

www.satorism.net

『ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル』(2011)

盗まれた核ミサイル発射コードを奪還しにいくお話。

www.satorism.net

『ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション』(2015)

謎の犯罪組織「シンジケート」を追うお話。

www.satorism.net

トム様イケメンランキング

トム・クルーズのイケメン度でランキングしてみた!
でも、どれ見ても基本的にイケメンだから大丈夫。

第1位『ミッション:インポッシブル3』

f:id:satorism:20180710221006j:plain

短髪トムが最高にカッコいい。
ぼくは何度見ても、シリーズで『3』のイーサンが一番カッコいいと思う。

第2位『ミッション:インポッシブル』

f:id:satorism:20180707172844j:plain

短髪トム。若い。そしてカッコいい。

第3位『ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション』

f:id:satorism:20180723213834j:plain

『ゴースト・プロトコル』と迷ったけど、こちらで。

さすがに年齢は感じるものの、この歳でこれだけ男前なのはやはり凄い。

第4位『ミッション・インポッシブル / ゴースト・プロトコロル』

f:id:satorism:20180720114032j:plain
正直、第3位とは僅差で、この2作品のトムは優劣つけがたい。

悩んだ末、『ローグ・ネイション』より若干ロン毛なのでこのような評価とさせて頂いた(短髪好き)。

第5位『ミッション:インポッシブル2』

f:id:satorism:20180709213417j:plain

うちの妻はロン毛の男が嫌いなので、「2」のトムは大不評だ!!
ぼくもニヤニヤ笑うトムはちょっと苦手だ!

多少悪意のある画像を使っているような気がしないでもない(笑)

トムのアクションがすごい度ランキング

『M:Iシリーズ』はド派手なアクションが最大の見どころ。というわけでアクションがスゴイ度ランキングを作ってみた!
このランキングが、ぼくのオススメする順番と言っていい。

第1位『ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション』

f:id:satorism:20180723214210j:plain
第5作は見どころの連発!全編通してアクションの連続だぞーー!!

f:id:satorism:20180723215908j:plain

特にバイクによるハイスピードなチェイスシーンは必見だ!!

第2位『ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル』

f:id:satorism:20180720133343j:plain
第4作の見どころは中盤に行われる、世界一高い建造物「ブルジュ・ハリファ」へのクライミング・シーンだ!
もちろんノースタントだぞ!!

第3位『ミッション:インポッシブル3』

f:id:satorism:20180711001822j:plain
第3作の見どころは、IMFが確保したブラックマーケットのボスを奪還されるシーン。

無人偵察機グローバル・ホークの対地攻撃能力の高さがよく分かるぞ!

第4位『ミッション:インポッシブル』

f:id:satorism:20180707162107j:plain
第1作の見どころはこの潜入シーン。公開当時はめちゃくちゃ緊迫したなぁ!!
ラストの列車バトルも見逃せないぞっ!

第5位『ミッション:インポッシブル2』

f:id:satorism:20180709224226j:plain
ごめん、M:I-2はあまり好みじゃないw
見どころは唐突に始まるバイクチェイス。オープニングのロッククライミングも迫力あるぞーー!!

美女が出てくるランキング

これは完全にぼくの趣味の世界だ!

第1位『ミッション:インポッシブル / ローグ・ネイション』

f:id:satorism:20180723213844j:plain
謎の女イルサを演じたレベッカ・ファーガソン!美人だ!!

f:id:satorism:20180724064650j:plain
レコードショップ店員に扮したIMFエージェントを演じるハーミオーネ・コーフィールドも美人だ!
ちょっとしか出番がないのが残念極まりない!

第2位『ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル』

f:id:satorism:20180720114140j:plain
クールな暗殺者サビーヌを演じたレア・セドゥ。ミステリアスな美人だ!

第3位『ミッション:インポッシブル2』

f:id:satorism:20180709213441j:plain

テロリストのボスの元恋人、ナイアを演じたタンディ・ニュートン。褐色の肌がとても美しい、セクシーな女性だ!
イーサンと恋に落ちるものの、続編『3』ではなかったことのようになってるぞ!

第4位『ミッション:インポッシブル』

f:id:satorism:20180707160437j:plain
IMFメンバー、クレアを演じたエマニュエル・ベアール。
ぷるるんリップが印象的な女性だ!アンジーにもちょっと似てる気がする!

第5位『ミッション:インポッシブル3』

f:id:satorism:20180710232317j:plain

イーサンの妻となるジュリアを演じるミシェル・モナハン。
最下位だからといって、美人でないわけじゃないぞ!

最新作『フォールアウト』はこんな感じ!

どんなお話?

f:id:satorism:20180729125948j:plain

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作。何者かにより複数のプルトニウムが奪われる事件が発生。世界の3つの都市が核の標的になってしまう。イーサン・ハントとIMFのチームは、核爆発を未然に防ぐため、72時間という限られた時間と少ない手がかりをもとに、正体不明の敵を追う。

映画.comより引用

 ふむ。核ミサイル発射コードを盗まれた、『ゴースト・プロトコル』のようなお話になるんかな?

ちなみに「フォールアウト」とは、放射性降下灰、つまり核による「死の灰」を意味する。
某ゲームのことではない。

続投のキャスト多数!

f:id:satorism:20180729130537j:plain

主要キャラだと、トム・クルーズを始め、ルーサー役のヴィング・レイムス、ベンジー役のサイモン・ペッグは続投。
前作初登場となったIMF長官役アレック・ボールドウィンも続投、イーサンの妻ジュリア役のミシェル・モナハンも久々に登場するようだ。

ジェレミー・レナーは降板したのね。残念。

個人的にはイルサ役のレベッカ・ファーガソンが続投なのが最高にうれしい!!
前作のボスだったショーン・ハリスの名もクレジットされているけど、これはいかに。

監督も続投

トム曰く「監督は作品ごとに変える」というルールがあったのを覆し、前作『ローグ・ネイション』と同じクリストファー・マッカリーを再び起用している。
確かに前作はシリーズ最高の出来だったと思うし、2017年にはトム主演の『ザ・マミー』も監督している人なので、そういう繋がりなんかしら。

最後に

では、最新作『フォールアウト』の予告編を見てお終いにしよう!!

youtu.be

ちなみにトムは本作の撮影時、ビルからビルへのジャンプシーンにて足首を骨折している。
全治9ヶ月と診断されたものの、わずか6週間で現場に復帰し、撮影を再開。全力疾走シーンなども「まだ骨が折れている」状態で行われたらしい。

トムのひたむきな役者魂には本当に関心させられる。だからこそ、ファンの心を掴んで離さないのだろう。

イケメンなだけじゃないね!!

トムの活躍はぜひ映画館で堪能してもらいたい。ぼくも絶対観に行くよーー!

楽しんでもらえたなら幸いです!それではまったねーーーー!!!!