★ さとりずむ ★

Amazonプライム・ビデオを中心とした映画レビューブログ。そのほかにも音楽や書籍、育児ネタなどの雑記もあるよ!

映画『ジュラシック・パーク』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル』徹底レビュー!
映画『ミッション:インポッシブル3』徹底レビュー!
映画『オールユーニードイズキル』レビュー!
アニメ『ゆるキャン△』レビュー!

ケツだけプリン!!クレしんの『ぷりぷりプリン5』作ってみた!!

おっす!オラさとる(@)!!

今回はクレヨンしんちゃんのプリンを作ってみたぞーー!

しんちゃんの「お尻」が作れるというカオスな発想

企画したやつはどこのどいつだ

f:id:satorism:20180611223524j:plain
『クレヨンしんちゃん おやつDo? ぷりぷりプリン5』

ウチの長男はこのパッケージ見て、「おしりがつくれるんだってwww」と大笑い。
誰が育てたのか、立派に男の子している。

なんというか・・・ド直球な商品で面白いなぁこれは(笑)

と、いうわけで今回はクレしんのお尻プリンを作ってみよう。

さっそく作ってみよう!

①入っているものの確認

f:id:satorism:20180611224819j:plain
入っているもの

  • プリンのもと×1袋
  • いちごシロップ×1袋
  • プリントレイ×1個
  • ピック台紙×1枚

計4つが入っています。

今回作るのは「トレイA」で、別売りに「トレイB」があるらしい。
さらに、ピック台紙は4種類あり、こちらはランダム封入のようです。

用意するもの

  • マグカップ
  • 軽量カップ
  • 牛乳(80cc)
  • スプーン
  • つまようじ

計5つ。

あとは加熱用に電子レンジ(500W)、冷却用に冷蔵庫を使用します。

②マグカップに「牛乳」と「プリンのもと」を入れる

f:id:satorism:20180611225120j:plain
マグカップ、プリンのもと、牛乳80ccを用意します。
ぼくのお気に入りのHARIBOマグカップである。

f:id:satorism:20180611225816j:plain
マグカップに牛乳を入れ、そのあとにプリンのもとを入れていきます。

f:id:satorism:20180611225936j:plain
スプーンでよくかき混ぜます。

③レンジでチンする

f:id:satorism:20180611230127j:plain
500Wの電子レンジで1分加熱。

よく混ぜながら粗熱(あらねつ)を取り、

さらに30秒加熱し、よく混ぜる。

④トレイに流し込む

f:id:satorism:20180611230412j:plain
③で加熱したものと、トレイを用意します。

f:id:satorism:20180611230436j:plain
スプーンを使用し、トレイに流し込んでいきます。

流し込んだら粗熱を取り、冷蔵庫で2~3時間冷やします。

⑤完成!

f:id:satorism:20180611230619j:plain
④を2時間ほど冷蔵したものがこれ。
左下の枠は牛乳を計るためのもので、本来は流し込むところじゃないです。
妻が間違えてやっちゃっただけです(^ω^)

f:id:satorism:20180611230755j:plain
輪郭をなぞるようにして、つまようじを刺していきます。

f:id:satorism:20180611230842j:plain
お皿に乗せて、ピックを刺せば完成!!

お尻ツヤッツヤだなぁ(笑)

⑥いちごシロップも忘れずに

f:id:satorism:20180611230939j:plain
⑤の状態でも美味しいけど、付属のいちごシロップを使うともっと美味しくなります。
スプーンを使って流しこむと、顔がはっきりしてきますね~

⑦食べる!

f:id:satorism:20180611231221j:plain
長男曰く「めっちゃ美味い!」らしいです。

一口もらったけど、硬すぎず・柔らかすぎず、絶妙に「お尻のような」硬さです(笑)

味はちゃんとプリンで、美味しかったですよ!

さいごに

製作時間は10~15分+冷却2時間くらい。
うちは朝起きてすぐ8時半くらいから作り始めて、11時頃におやつとして食べました。
レンジを使うので、親が一緒に作ってあげると良いでしょう。

5歳の長男には大ウケ。なかなか楽しめたけど、下ネタなので女の子よりは男の子ほうが喜ぶかなぁ?とは思います。

Amazonの商品リンク貼ろうと思ったら、プレ値だったのでやめます(´;ω;`)

もしお店で見つけたら、試してみてくださいね!

それでは今回はこのへんでおしまい!参考になれば幸いですーー!
それではまたねーーー!!

★ 読者になってくれるとすごく嬉しいです^^ ★